×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マーガレットハウエル 靴の良さ情報!

マーガレットハウエル 靴の良さ

カテゴリー :マーガレットハウエル 靴

マーガレトハウエル の良さ
マーガレットハウエルは、優しく、着飾らないというコンセプトでデザインされています。
そして、マーガレットハウエルの靴は履き心地も良く、上品さもあるシンプルなデザインで何にでも合わせられると言う点でも人気の秘密です。
履き心地は触っただけでもわかるのがマーガレットハウエルの靴なんです。
シンプルデザインで飽きが来ないマーガレットハウエルの靴は長く愛用できます。
そして、上質な素材の良さから、上質感もあるのがマーガレットハウエルの靴の魅力的なところです。
この特徴があるからこそ、長く愛用していくうちに味が出て、さらにマーガレットハウエルの靴の良さが出てくるんだと思います。

そんなマーガレットハウエルの靴でもスニーカーは、スニーカーと言っても普通のスニーカーとは違います。
スニーカーですが、スニーカーと思えない程の上質感があります。

なかなか自分の足に優しい靴を見つけるのは難しいですが、マーガレットハウエルの靴なら優しく包んでくれるはずです。

コラム > マーガレットハウエル 靴の良さについて書かれています。

マーガレットハウエル ビスポークシャツ

カテゴリー :マーガレットハウエル シャツ

マーガレットハウエル ビスポークシャツシャツ
それは、マーガレットハウエル自身がデザイナーとしてキャリアスタートさせるきっかけでもあった男物のシャツです。

******************************
ビスポークとは、ギリスのテーラードと同義であり、ready made=“既製の〜”の対語である、ビスポーク(bespoke)=“注文の〜”と言う意味です。。「ビスポーク」の語源は、顧客がテイラーで服を作るときの、『話されつつ=be spoke』服を仕上げていくことに由来。
******************************

マーガレットハウエルが、メンズのシャツを発表したが’70年当時は、硬い芯地を使い、ノリを効かせたシャツが主流でした。
ですが、マーガレットハウエルが発表したシャツは、着古した風合いのシャツ、ビスポークシャツでした。

イギリスの伝統を打ち破ったとして、ブリティシュ・ヴォーグでも取り上げられ、マーガレットハウエルは、デザイナーとして高く評価されました。
これが、マーガレットハウエルが初めて発表したビスポークシャツであり、これをきっかけに最初のスタジオを同年にロンドン郊外に設立しました。
その後、1977年に初のショップもオープンさせたのです。

コラム > マーガレットハウエル ビスポークシャツについて書かれています。

マーガレットハウエルのシャツの特徴

カテゴリー :マーガレットハウエル シャツ

マーガレットハウエルがメンズのシャツを発表した当時は、ノリを効かせたシャツが主流でした。
しかし、マーガレットハウエルが発表したシャツは、古着のようなくたっとしたソフトな風合いのシャツでした。
その意外性から、マーガレットハウエルのシャツは、話題を呼び、その中でも、発表当時からの人気アイテムがコットンブロードのシャツです。
ブロードはしなやかな感触で、また、洗うほどに風合いが増していきます。
このブロードシャツを始め、高品質な原料や細い糸で打ち込み本数の多い織りなどの上質で肌触りの良いことが、マーガレットハウエルの素材のセレクトの基準になってます。
だけど、あまりにも細番手のものは、耐久性が弱く、高価になるので、デイリーアイテムにはふさわしくないと考えてます。
また、縫いしろはロックミシンを使わないで、折りふせ縫いが施されています。
なので、マーガレットハウエルのシャツは、見た目も美しく、強度も高いので、洗濯してもへたれにくくなっています。

コラム > マーガレットハウエルのシャツの特徴について書かれています。